実習生へ

【保育実習で一番大切なこと】現役保育士がこっそり教えちゃう保育実習の評価のつけ方。

・現役保育士がこっそり教えちゃう保育実習の評価の付け方。

・実習の加点ポイント。

・実習をのりこえるポイント。を私の実体験を交えながらお知らせします。

保育学生
保育学生
保育実習ってたいへんなんですか?
えす先生
えす先生
働いてから思うけど…実習って本当に大変… 

実習で気をつかい、体を動かし、脳みそもフル回転させて…

帰ったらお風呂も入らずにベットで寝たいところ、自分をたたき起こして日誌を書く!!

またこの日誌を書く作業が地獄…初めて書いたときは3時間かかりました。

日誌が苦手だった私は、赤ペンで元の字が見えないほど真っ赤でした。

今思い出しても寒気がする。

実習は心が疲れるんですよね!!

地獄の実習を頑張っている人を応援しています。

しかし、辛いことばかりではなく楽しいことも沢山経験させていただきました。

ここでは実際に私が体験したことから、大切だと感じたことを皆さんにお知らせしていきます。

えす先生
えす先生
そこで今回、実習の不安を少しでも軽減できるようなアドバイスを、現役保育士の目線でお知らせしていきます。

\こんな人に届け~/

  • 初めての保育実習で不安
  • 保育実習中、大人の目が気になり緊張してしまう
  • 他の実習生より、一歩上回りたい人

実習の評価は誰がつけるの?

これから実習にいく方に質問です。

実習の評価は誰がつけると思いますか??

クラスの先生?

それとも実習担当の先生??

やっぱり一番えらい園長先生???

えす先生
えす先生
…どれも不正解です。

誰が評価するのか…?

 

それは…子どもたちです!!

 

・あなたの子どもへの接し方!

・子どもたちの反応。

・子どもを通してあなたの評価になります。

・子どもの笑顔の数が、実習の評価に繋がります。

 

実習の不安

実際、実習で一番不安なのは、「クラスの先生怖くないかな?」だと思います。

私も学生の時そうでした。(笑)

しかしそんなこと気にしなくていいんです。

難しいと思いますが、大人の目を気にしないでください。

大人の目を気にして「こうしなきゃいけない…」と考え、保育を楽しめないのはもったいないです。

もちろん保育士の動きを学ぶことは大切ですが、目の前の子どもとあなたのありのままの姿で向き合ってほしいです。

子どもの心をつかんだらこっちのものです。

最後にもう一度、、、

えす先生
えす先生
子どもたちの笑顔の数だけ、あなたの評価になるんです。

実習の準備

【着替えは一式持って行くと良い】

保育士一年目。

私は冬の感染症が流行の時期に、具合のあまり良くないお子さんをおんぶしていました。

おんぶしていて「ん?なんか背中がつめたいな~」と感じて手を背中の間に入れると…なんとおむつから水のような水様便が垂れていました。。

えす先生
えす先生
(やばい)着替えがない…
先輩保育士
先輩保育士
着替えもってないの?しょうがないから私の使いなさい。
えす先生
えす先生
ありがとうございます。ん?Mサイズだと…ピチピチ。

着替えを持ってなく、先輩からピチピチのTシャツを借りて保育しました。

プロレスラーのようなピチTですね。

次の日胃腸炎に感染し、うなされていました。

保育園一年目の洗礼を受けました。

実習中なにが起こるかわかりません。

着替えを一式用意しておきましょう。特に感染症の流行する冬の時期は必須です。

【自己紹介を考えておく】

どこのクラスに入ってもはじめに行うこと、それが自己紹介です。

年齢にあった言葉を使いましょう。笑いもはさむとさらにGOODです。

実際にクラスに入った実習生さんで自己紹介がうまい人は、自己紹介の後すぐに子どもたちがよっていきます。

子どもの年齢に合った、具体的な自己紹介出来ると良いでしょう。

【Myはさみ、のり】

お昼寝中、保育準備の手伝いをお願いされることが多いです。

その時に保育園のものではなく、自分のはさみとのりをどや顔で出してください。

この実習生はできるなと思われますよ。

保育園のサビたはさみより自分の使い慣れている物の方が使いやすいですしね。

運動会の準備など実習生さんには助かっています。

【手遊び】

えす先生
えす先生
あなたは咄嗟に手遊び何個思いつきますか?

 

現場では、子ども達が落ち着かないときに咄嗟に手遊びすることがあります。

実習生も急に手遊びをお願いされることがあります。

そんな時に慌てないように、すぐにできる自分のお気に入りの手遊びを2,3個用意しておくと良いでしょう。

焦ると歌など忘れてしまうことがあるため、頭ではなく身体に覚えさせる勢いで練習しましょう。

これは本当に役立ちます。

現場の保育士は手遊びを含め、200~300は子どもの心をつかむ技を持っています。

パネルシアター、ペープサートなども1個2個できると安心かもしれません。

今後保育現場で実際にウケた手遊びなどを紹介していくので、参考にしてください。

意地悪なおばちゃんで急にフってくる人もいるので用意しておくと良いでしょう。

おすすめの手遊び

 

 

こんな時どうする?

保育士に急に「絵本読んでくれる?」とお願いされた時☆

急遽絵本を読むことになった。

絵本を読み始めるが、子ども達がうるさくて全然集中していない。

信頼関係もできていないので、うるさくなるのは当たり前です。

「静かにして!」と大きな声を出しても逆効果!!

そんなときは、、、

わざと小声で読んで、「なになに?」とこちらに集中を向けさせる。

人一倍騒いでる子には、「さいごにどううなったかおしえてね?〇〇くん」とクイズを出したりするといいでしょう。

小技です。。

小技の数が保育をより良くします。

自分のカラーを見つけよう

自分自身どんな保育士になりたいか見つけるのに、働いて5年かかりました。

保育園の先生のイメージって、いつも元気で明るくてパワーのある先生ですよね。

しかしそんな先生ばかりだと正直疲れます。。。表にでることが苦手な人もいます。

色んなカラーの子どもがいるように、色んなタイプの先生がいていいんだと思います。そのための乳児は複数担任。

自分のカラーを見つけて、大切にしてください。

無理してカラーを変えようとすると疲れちゃいます。

実習中

・ねらい

保育士の一日のねらいを朝のうちに聞くことが大切。

そのねらいを聞いた上でどのような働きかけを子どもにしているのかをよく見てください。

日誌

日誌はただの感想文にならないように!

ねらいに沿った内容を考えていく。

まとめ

現場の保育士が常に子どもたちの先を読み行動しているように、実習生も後手後手にならないように、子どもたちより一歩先に行く保育を心がけていく。

冒頭でも書いたが、失敗を恐れずありのままのあなたの姿で保育を楽しんでほしい。

誰のための実習なのかを忘れないように!!

すべては子どものために。

でも一番は自分の体を大切に。無理をしないように!!

実習生がんばれ

保育士×子育て×SNS
えす先生
公立保育園勤務7年目の保育士です。 保育をしていて感じたことや学んだことをブログに書いていきます。 保育学生。子育て中のおとうさんおかあさん。子どもにまつわるすべての人に役立つ保育ブログを目指します。
\ Follow me /