保育士へ

子どもと楽しむオリンピック

いよいよ1年後には東京オリンピックが開催されます。

日本はいくつメダルが取れるか楽しみですね。

そんなオリンピックを子ども達ともっと楽しむために、オリンピックの雑学や豆知識、オリンピックの遊びを紹介していきます。

オリンピックってなに?

こども
こども
せんせい~オリンピックってなに?
えす先生
えす先生
4年に1度、世界の人々が集まって開かれるスポーツのお祭りだよ!

オリンピックは4年に1度、世界中の国や地域の代表選手が集まって様々なスポーツ競技を行う大会で、夏に開かれる夏期オリンピックと冬に開かれる冬期オリンピックがあるよ。

ちなみに…

夏期オリンピックが東京オリンピック2020。

冬期オリンピックが北京オリンピック2022。

毎回違う国で開催されるオリンピックには、世界中の人が仲良くできるように「平和」と「友好」の思いが込められているんだよ。

世界中からたくさんの選手が日本にやってくるなんて、今からわくわくするよね!

オリンピックっていつからやってるの?

えす先生
えす先生
今から100年以上前!

オリンピックは、今から3000年近くも前の紀元前800年頃から、ギリシャの国で1000年以上の間開かれていたんだよ。昔の人もオリンピックをしていたなんてびっくりだよね。

そのころのオリンピックのことは、「昔のオリンピック」という意味で「古代オリンピック」と呼んでいるよ。今の時代のオリンピックとは区別されていて、今みんなの見ているオリンピックは「近代オリンピック」と呼ばれている。

近代オリンピックがはじめて開催されたのは、今から120年も前の1896年

そして記念すべき第一回目のオリンピックは、古代オリンピックが行われていたギリシャの「アテネ」という町で開かれました。それ以降は、今までに31回オリンピックが世界中の様々な国や地域で開催されているよ。

オリンピック三択クイズ

\めざせ/

オリンピックはかせ!!

意外と知られていないオリンピックの三択クイズです。

どの答えが正解か?みんなで考えてみよう!!

えす先生
えす先生
おたよりや保護者会なんかにも使えるかも?

Q1.日本人が初めてオリンピックでメダルを取った種目は?

  1. テニス
  2. 柔道
  3. 卓球

答えは①の「テニス」。

1920年のアントワープ大会の時にテニスの熊谷いちや選手がシングルスで銀メダルを獲得したのが、日本の初メダル。日本人初の金メダルは、1928年のアムステルダム大会に出場した、陸上三段跳びの織田みきお選手です。

Q2.古代オリンピックで優勝者にもらえた物はなに?

  1. 牛一頭
  2. お金
  3. オリーブの葉の冠

答えは③の「オリーブの葉の冠」。

今では優勝者には金メダル、2位銀メダル、3位銅メダルとメダルが贈られています。古代オリンピックでは、優勝だけにオリーブの葉の冠が渡されました。さらに、優勝者には彫刻が作られたり、政治的な地位が与えられたりするなど、絶大な名誉が与えられたようです。

Q3.オリンピックで実際に行われた競技はどれ?

  1. 玉入れ
  2. 綱引き
  3. 鬼ごっこ

答えは②の「綱引き」。

1900年のパリ大会から、1920年のアントワープ大会までの5回のオリンピックで、正式撞木として行われていました。当時は夏期オリンピックの花形種目だったようです。

 

オリンピックの遊び

えす先生
えす先生
オリンピックのマークは5色の輪でできているよ

オリンピックマークの正式名称は「オリンピック・シンボル」と言います。

の5つの輪からできています。この5つの輪は、世界の5大陸を表していて、「世界中の人がスポーツで繋がろう」という平和の意味が込められています。

五輪リレー

手を繋いだまま、体にリングを通して次の人へとリレーしていきます。みんなで力を合わせて楽しみましょう!

遊び方

①5~6人のチームを作り、手を繋ぎ一列に並びます。
②先頭に5色のフラフープを用意します。スタートの合図で、手を繋いだままフラフープを1つずつ隣の人に渡していきます。
③全フラフープを体に通し終えたチームが勝ちです。

私は運動会のクラス対抗保護者対抗リレーで行い、大盛り上がりしました。

4年に1度しかできないのが、デメリットです。

さいごに

東京2020が近づき、日本全体で盛り上がってきています。

保育園でも子どもと楽しみながら、今日本で何が起きているのか?伝えていけたらいいなと思いました。

『4年に1度ではではない、一生に1度だ』

このフレーズ好き!笑

 

 

保育士×子育て×SNS
えす先生
公立保育園勤務7年目の保育士です。 保育をしていて感じたことや学んだことをブログに書いていきます。 保育学生。子育て中のおとうさんおかあさん。子どもにまつわるすべての人に役立つ保育ブログを目指します。
\ Follow me /